PROFILE
CATEGORIES
S.NAKABA-Web Shop

Instagram

        
「GLUE-MANの世界」 MOTO NAKABA

私のアシスタントでコラボレーションもしてもらっているMOTO NAKABA

の初個展がおこなわれていまーす!!

 

MOTO NAKABA is doing his first solo exhibition !!, He is my assistant and has also collaborated with me.

 

! INSTALLTION!

HOLE IN THE WALL内にMOTO NAKABAの作業場を設け、壁へのライブペインティングや 「GLUE-MAN」の制作実演をしていただきます。

2016.9.1(Thu)-9.10(Sat) 12:00-18:00

 

 

2016.8.30(tue)-9.10(sat)

———————————————

HOLE IN THE WALL 

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-20-5

Open 12:00-18:00
Closed on Sunday

———————————————

 

MOTOの作品MOTO ARCHIVE 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MOTO X S.NAKABA
Tangerine Beetle Broochタンジェリンビートル ブローチ 
4月から始まったニュープロジェクト、とうとう第一弾の発表です!
MOTOとS.NAKABAのコラボレーションによって....説明大変なので後ほ
どゆっくりさせて頂きますが、まずはこの綺麗なオレンジ色のカナブン
をじっくり見て下さい....フー 





















MOTOの作品MOTO ARCHIVE 




MOTOがタンジェリンビートルのイラストを描きます。
コンピューターに取り込み、フイルムにプリントアウト。
切り抜きます。
裏紙を剥がしイラストのプリントされたフィルムだけにして、
グルーガンを使い溶けたプラスチックを盛り上げ3D化する。
足先や細部はウェルダーにて細密仕上げ、MOTOの真骨頂ですね。
ステンレス線をなまし、酸化させます。
金床の上でハンマーで四角い線に鍛造、バネ性も与える。
ブローチ金具を作る。
ブローチ金具とネームプレートを溶着させる。
ウレタンをコーティングして耐久性の有る表面にする、できたー!
美しくて、可愛くて、精密で、歩き出しそうな...

今回のプロジェクトは、MOTOの作るバグルー(ワンオフで作られている
フィギアーや虫のブローチ)にS.NAKABAの考案した工作法を応用するこ
とで、手作りで有りながらも等品質で、尚かつ丈夫で、又、コストも下げ
る事が出来るようになりました、製作に余裕が有るのでに細部の仕上げに
集中できる様になったのでより完成度の高い物が出来るんです。

一匹ずつの個性が出ていて沢山いると又楽しい、皆で何を話しているんだ
ろう? 逃げ出す相談かもしれない,気をつけなければ。

『たすけてくれーー!カワイイのに凶暴なヤツだー』

















| 1/1PAGES |